2019年05月12日一覧

NO IMAGE

海外FX比較JP.NET|私の主人はだいたいデイトレードで取り引きを行なってきたのですが…。

昨今は、どこのFX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、別途スプレッドがあり、そのスプレッドが現実的なFX会社の収益だと言えます。私の主人はだいたいデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、ここ1年くらい前からは、より大きな儲けを出すことができるスイングトレードにて売買しております。FXのことをネットサーフィンしていくと、MT4というワードに出くわすはずです。MT4と申しますのは、利用料なしで利用できるFXソフトの名称で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が付いているトレードツールです。スイングトレードの場合は、どれ程短い期間だとしても数日間、長い場合などは数ヶ月といった投資法になる為、毎日のニュースなどを基にして、その先の世界情勢を予測し資金投下できるというわけです。日本より海外の銀行金利の方が高いというわけで、スワップ金利がもらえるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする時に獲得するスワップ金利です。買いと売りの2つのポジションを同時に保有する...