2019年07月27日一覧

NO IMAGE

海外FX比較JP.NET|5000米ドルを買って保持している状態のことを…。

トレードに取り組む1日の中で、為替が大幅に動くチャンスを見定めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を狙うというより、1日という制限内で何度か取引を行い、堅実に収益を確保するというトレード法です。デイトレードとは、丸一日ポジションをキープするというトレードをイメージされるかもしれませんが、現実的にはNY市場がクローズする前に決済を完了させるというトレードスタイルのことです。5000米ドルを買って保持している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ながらドル高になった時には、即行で売却して利益を確保します。スプレッドと言われるのは、取引をする際の「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社に徴収される手数料であり、各FX会社によってその金額が違っています。FX会社を比較するという状況で確認しなければいけないのは、取引条件です。FX会社個々に「スワップ金利」等の諸条件が異なるのが普通ですから、一人一人の取引スタイルにフ...