2020年01月05日一覧

NO IMAGE

海外FX業者比較|スプレッドと言われるのは外貨を買う時と売る時の価格差のことで…。

FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査でOKが出れば「ログイン用のIDとPW」が簡易書留等を使って届けられるというのが通例だと言えますが、一握りのFX会社はTELにて「内容確認」をしています。ここ最近は、どんなFX会社も売買手数料が無しということになっていますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが完全なるFX会社の儲けだと言えます。為替の流れも認識できていない状態での短期取引となれば、うまく行くはずがありません。当たり前ですが、長年の経験と知識が必要ですから、ズブの素人にはスキャルピングは推奨できかねます。スキャルピングをやる場合は、数ティックという動きでも手堅く利益を確定するという心得が不可欠です。「もっと値があがる等と考えることはしないこと」、「欲はなくすこと」が肝要になってきます。レバレッジのお陰で、証拠金が低額でもその額の数倍という売り買いを行なうことができ、大きな収益も期待することができますが、反対にリスクも高くなるのが常ですから、欲張ること...