2020年05月14日一覧

NO IMAGE

FXを始める前に…。

日本と比べて、海外の銀行金利の方が高いという理由から、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXを行なう時に手にできるスワップ金利というわけです。売買の駆け出し状態の人にとりましては、困難であろうと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのポイントとなるパターンさえ理解してしまえば、値動きの類推が圧倒的に容易くなると明言します。私自身は主としてデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、今ではより収益が望めるスイングトレード手法を採って取り引きしています。買いと売りのポジションを一緒に保持すると、円高・円安のどちらに変動しても利益を出すことができますが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を注ぐ必要が出てくるはずです。チャート検証する時に外せないと言われているのが、テクニカル分析です。このページにて、多数あるテクニカル分析のやり方を1個ずつかみ砕いて解説しています。デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペ...