2020年11月10日一覧

NO IMAGE

海外FX業者比較|スキャルピングという攻略法は…。

現実的には、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番のトレード環境の方が「1回のトレードあたり1pips程収入が減る」と理解していた方がいいでしょう。スキャルピングとは、少ない時間で極少収益を積み上げていく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を参考にして投資をするというものなのです。FX口座開設費用はタダとしている業者が大半ですから、そこそこ時間は掛かりますが、3つ以上の業者で開設し現実に利用しながら、各々にしっくりくるFX業者を選定しましょう。MT4というのは、プレステやファミコン等の機器と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやくFX取り引きを始めることができるようになります。システムトレードというものは、人間の心の内だったり判断が入り込む余地がないようにするためのFX手法だとされていますが、そのルールを決めるのは人ですから、そのルールがその先ずっと良い結果を齎すというわけではないのです。レバレッジがあるので、証拠金がそれ...

NO IMAGE

海外FX ECN口座とSTP口座|テクニカル分析を行なう時は…。

FXに纏わることを検索していきますと、MT4(メタトレーダー4)という単語をいたるところで目にします。MT4と申しますのは、利用料なしで利用することが可能なFXソフトで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が搭載されている取引ツールなのです。MT4の使い勝手がいいという理由のひとつが、チャート画面上よりストレートに注文を入れることが可能だということです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャート部分で右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がる仕様になっています。FXで言われるポジションとは、手持ち資金として証拠金を差し入れて、豪ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを言います。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。FX会社の利益はスプレッドにより齎されるのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の売買の場合、FX会社はゲストに向けて、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。FXを開始するために、差し当たりFX...